体臭チェックの新兵器!体臭チェッカー「Kunkun body」とは?

自分の体臭というものは意外と気が付きにくいもので、周りに「臭い」と言われて初めて気づくようなことも珍しくありません。この場合、誰も指摘してくれなければ自分の体臭に気が付きませんので、周囲に不快な体臭を撒き散らしっぱなしになってしまいます。最近ではスメルハラスメントが注目され、体臭によって周囲を不快にさせることが問題視されることも珍しくなくなっています。どうすれば自分の体臭に気がつけるのか悩んでいる人も多いでしょうが、そんなあなたにおすすめなのが体臭チェッカー「Kunkun body」なのです。

なぜ人は自分の体臭に気が付きにくくなっているのか

なぜ自分の体臭には気づきにくくなっているのかというと、常にその臭いをかいでいるため、嗅覚が順応してしまっているからです。知人の家を訪問したときに、その家独特の匂いがすることは多くの人が知っているでしょう。ところが、その家に長居をしていると、いつの間にかその匂いを感じなくなってしまった経験もあるのではないでしょうか。これが「嗅覚の順応」というものなのです。

実はこのような独特の匂いは、あなたの家にもあるのです。ただ、あなたも家族もそうした匂いに気づくことはほとんどありません。常日頃から家の匂いに接しているため、嗅覚が匂いに順応してしまっているためです。同じことが、自分の体臭についても起きているというわけです。

Kunkun bodyがチェックしてくれる3種類の体臭とはどのようなもの?

嗅覚の順応によって自分の体臭に気づきにくくなっているからといって、それを放置しておくと確実に周囲にとって迷惑となってしまいます。上述のスメルハラスメントの問題もあります。ただ、体臭を気にしすぎるのも精神衛生上、良いとは言えません。そんな問題を解決してくれるのが、2018年1月にコニカミノルタから発売された体臭チェッカー「Kunkun body」です。汗臭、ミドル脂臭、加齢臭という3種類の臭いについて数値化し、あなたの体臭はどのレベルかを見せてくれるのです。

汗臭は実は、汗そのものの臭いではありません。汗のミネラルを栄養分にして増殖する、皮膚の常在菌の分泌物の臭いなのです。運動不足などで汗腺の働きが悪くなると、汗に含まれるミネラルが増加し、常在菌が繁殖しやすくなって臭いが強くなるという特徴があります。

ミドル脂臭は、皮脂が細菌によって分解されてできる中鎖脂肪酸と、汗に含まれる乳酸が細菌によって分解されてできるジアセチルという物質が混ざることによって発する臭いです。血行が悪化すると汗腺に届く酸素が減り、乳酸の生成量が増えて汗に混じり、臭いが強くなるという特徴があります。

加齢臭は皮脂に含まれる9-ヘキサデセン酸が活性酸素によって変質し、ノネナールという物質になることで発生します。なぜ加齢臭と呼ばれるようになったのかというと、9-ヘキサデセン酸は若年層の皮脂にはあまり含まれていませんが、加齢に伴って増えていくからです。つまり、年齢の高い人ほどノネナールが生成されやすくなっているというわけです。

この3つの臭いの共通点は、生活習慣の改善などによって臭いを抑えることが可能だということです。臭いを「見える化」し、生活習慣改善の手助けをしてくれるのが「Kunkun body」なのです。

Kunkun bodyはスマホがあれば手軽に体臭チェックできる!

Kunkun bodyは耳の後ろなど、臭いが強くなりやすい部位にかざすことで、3種類の臭いがどのレベルで出ているのかを確認することができる機器です。コニカミノルタは、このような機器は世界で初めてだと説明しています。

まず、専用のアプリ(AndroidとiOSに対応、無料)をスマートフォンやタブレットにインストールし、Kunkun bodyをUSB接続します。耳の後ろなどにかざすと、3種類の臭いがどのレベルで出ているのかと、臭いの総合値がスマホやタブレットに映し出される仕組みになっています。難しい操作はほとんど必要ありませんので、手軽に自分の体臭がどのような状態なのか知ることができます。総合値が高い人は周囲に迷惑をかけている可能性が大きいので、生活習慣改善が必要になってくるでしょう。

サイズは縦約11センチ、横約5センチ、厚さ約2センチとコンパクトで、ポケットに入れて持ち歩くことも可能です。USBケーブルを一緒に持ち歩いていれば、外出先での自分の体臭レベルと確認することが可能になるのです。気になる価格は税込み3万円で、決して安いものではありません。ただ、こうした機器が世界で唯一であることを考えると、スメルハラスメント対策も含め、購入を検討してみようという気にさせるレベルであることも確かです。

まとめ-自分の体臭に気づくための有力なアイテムになるかも?

自分に臭いに気がついていないことで、スメルハラスメントの「加害者」になってしまうのは複雑な気持ちになってしまいます。Kunkun bodyは自分の臭いを視覚的に気づかせてくれることで、体臭対策のきっかけを作ってくれる可能性があります。税込み3万円は決して安くはありませんが、こうした機器が世界にひとつしかないことを考えれば、購入を考えてみてもいいのではないでしょうか。